犬のマッサージの効果は身体以外にも

ドッグマッサージ

犬へのマッサージは身体の動きに直ぐに表れる効果もありますが、
日頃から続けていると、犬の行動やようすに表れる変化も期待できます。

 

マッサージすることで..

・人に触られることに慣れる
・人を信頼する
・緊張やパニックになることが減る
・落ち着いて歩けるようになる
・アイコンタクトができるようになる
・犬と人の双方に癒やしの効果がある

など、
人に対しての安心感・信頼が増し、
精神的にも落ち着き、リラックスできるようになります。

 

わが家の愛犬の場合、
マッサージを続けたところ、アイコンタクトが長くできるようになりました。
なにか言いたげな表情で視線を外さず、じーっと瞳の奥まで見つめてくれます。

指示もよく利くようになり、コミュニケーションが取りやすくなったと感じます。

 

犬の精神面の安定は“しつけ“にも大いに影響すると思われます。
しつけの大前提は飼い主さんや人への安心感や信頼です。
パニックを起こしたり精神的に不安定では、しつけをするのも遠回りになります。

また、若い年代の犬では、よく行動の問題点が悩みのタネになりますが、
こんなときにも是非マッサージを取り入れていただきたいと思います。

マッサージは肉体的にも精神的にもバランスの取れた犬を育てるのに役立ちます。

 

ドッグマッサージは身体の動きに表れる効果はもちろんのこと、
このように精神的な面をサポートする効果も期待できます。
元気な子犬から老犬までどんな年代の子にもおすすめしたいと思っています。

コメント

Scroll Up
テキストのコピーはできません。