動物取扱業の登録申請|“ドッグケアマッサージ Wish!”認可されました

日記&備忘録

犬のマッサージ屋さん開業に向けての準備。

動物取扱業の申請

動物取扱業の登録認可を受けるために、
7月20日に動物愛護センターへの登録申請を済ませました。

私の場合、業務内容は訪問マッサージだけで、
動物を預かる施設や設備もないので申請内容は簡単でした。

 

申請書などの書式は愛護センターのホームページにあるので、
ダウンロードして使用します。

こういう申請書には専用語が使われていて、書き始めても手が止まります。
分からなかったら窓口まで行って教えてもらいながら仕上げるのが無難でしょう。

私も住所など以外は、空欄のまま持って行きました。

 

それと申請書類は2部ずつ必要でした。
(はぁ~?そんなことどこに書いてあった?!)

私はたまたま予備で用紙のコピーをもう1部ずつ持って行ってたので、
申請のときにその場でもう一枚書きました。

あと、申請には動物取扱責任者の資格の証明となる物も必要で、
私は愛犬飼育管理士の認定書のコピーを2部添付しました。

そして、申込手数料として15,000円を納めると完了。
(業務内容によって手数料は一定でないかもしれません)

 

審査が通って登録番号がおりるまで2週間程度かかるそうです。

 

そして、かれこれ2週間が経過。
8月7日、愛護センターから登録番号が降りたという電話がありました。

申請内容に不安は無かったものの、
こうしてちゃんと番号をもらうとやっぱりホッとしました。

 

登録番号:第180027号
登録年月日:平成30年8月6日
登録有効期限:平成35年8月5日

(有効期間は5年なので年号は変わりますね)

登録証はもう少し先になるということで、
たぶんお盆休み明けになるのでしょう。
出来上がれば愛護センターまで受け取りにいくことになっています。

【追記】
8月22日電話があり、登録証を受け取りに行ってきました。

動物取扱業登録証京都では平成18年6月より、
動物取扱業の登録を受けた業者は、
広告には登録番号・登録年月日・有効期限を
記載することが義務付けられています。

チラシ作りを急ぎたいと思います。

コメント

Scroll Up